相変化材料の性能と建築物外皮への統合

相変化材料が含まれる軽量壁の熱性能(PCM)
  • 数値モデルと熱性能パラメータ
  • 熱性能の分析
  • エアコンの有無による違い

Efraín Moreles、 メキシコ国立自治大学、モレロス、メキシコ

PCMタイプのボードから周囲の部屋への熱伝達の問題
  • PCMパネルの説明とアプリケーション
  • パネル表面の対流と放射パラメータの変化の測定
  • PCMパネルのアプリケーションのシミュレーション

Martin Zálešák、トーマスバタ大学、 ズリーン、 チェコ共和国

半透明の相変化材料の熱性能と建物全体のエネルギーへの影響のシミュレーション
  • 半透明の相変化材料
  • 熱蓄熱と放射プロセスのモデリング
  • シミュレーションケーススタディ

フィリップクラウチ、 ルツェルン応用科学芸術大学、 スイス

異なる固相線温度のPCMパネルの内壁表面への適用による季節性の過熱/冷却負荷の削減
  • 亜熱帯気候での夏期と冬期におけるそれぞれのPCMアプリケーションの結果
  • PCMボードのアプリケーションのCFD分析;熱負荷の分析
  • 空調負荷を低減するための最適化された季節性PCMの内壁表面への適用

クレイグファーナム、生活研究学科、大阪市立大学、日本

パッシブハウスエンベロープのデザインの包括的アプローチ
  • PCMを使用した熱調節マイクロカプセルの設計とスケールアップ
  • 熱調節マイクロカプセルの建築素材への統合
  • 建築物外皮の熱挙動の解析

フアン・F・ロドリゲスカステーリャ大学、ラ・マンチャ、 スペイン

建築物での蓄熱効果のあるウルトラマリンブルー顔料
  • 蓄熱機能を持つ顔料の作製
  • 素材の耐久性
  • 今後の可能性

María Isabel Arriortua、 バスク大学ビスカヤ、スペイン

15:30 コーヒーブレイク