2日目 セッション ブロックB

持続可能建築への全体論アプローチ

グレイ・エネルギー対経済性
  • 高層ファサードのグレイ・エネルギー対経済性
  • グレイ・エネルギー対経済性相関データの単純化手法
  • ライフ・サイクル観察記録に関する意思決定手段

Marvin King、ルツェルン応用科学技術大学、スイス

Asymmetric perception of different stakeholders on Sustainable and safe building skin construction
  • Viewpoints of different stakeholders on sustainable buildings and safety issues of skyscrapers
  • Text analytics approach to visualize different perceptions
  • Policy implications

Rita Yi Man Li, Director, Sustainable Real Estate Research Center, Shue Yan University, Hong Kong

ハイテク・ローテク・オフィスビルの環境影響
  • オフィス・ビルとSIAエネルギー効率パス
  • 建設、運転および建物誘因流動性の環境影響
  • ライフ・サイクル評価

Laura Tschümperlin、Treeze Ltd、スイス

北欧気候における住宅建物の熱外被効率に対する全体論アプローチ
  • 住宅建物における建物外皮エネルギー効率性への全体論的アプローチ
  • 建物外皮の多様な設計代案に対するライフサイクル・コスト分析
  • 最小コストの地区熱生成動的システム解析

Itai Danielski、Mid Sweden University、スウェーデン

Nachhaltige Gebäudehüllen im klimatischen und kulturellen Kontext
  • Learning from Masdar: Traditionelle Baumaterialien, passive Massnahmen und CFD-Modelling
  • Zeitgenössischer Umgang mit Klinker und konstruktive Ehrlichkeit
  • Solartechnologie in Fassaden als Gestaltungselement

Sebastian El Khouli, Bob Gysin + Partner BGP, Zürich, Switzerland

10:00 コーヒー・ブレイク